エントリー受付中!

エントリー受付中!

インターンシップ受入中!

エントリー受付中!

エントリー受付中!

インターンシップ受入中!

News

 

新年明けましておめでとうございます。
本年も株式会社森下組をよろしくお願いいたします。

 

2018/01/04

トピックスを更新しました。LinkIconこちらへ

2017/12/11

施工実績を更新しました。LinkIconこちらへ

2017/12/05

安全パトロール日記を更新しました。LinkIconこちらへ

2017/06/01

採用情報を更新しました。 LinkIconこちらへ

 
 
★現場ホームページを開設しました★
 (外部サイトが表示されます)

 

 
 

 

    
指定請求書はこちらから
 
 

次の時代の架け橋となり、安心安全のまちづくりをめざして

 

 ノーベル賞作家・川端康成の小説「雪国」の舞台として知られる私たちのふるさと湯沢町は、自然に恵まれ、四季折々の表情を味わうことのできる風光明媚な町です。弊社は昭和16年5月の創立以来、地域社会に寄り添い、そして共に歩む中で「環境・人・産業の調和」を目標に掲げ、社訓である「創意・工夫・努力・実行」を貫くことで多くの経験や確かな技術と地域の皆様からの信頼を培ってまいりました。
 
近年では、自然災害への備えや環境破壊の問題、地方創世や新たなインフラの整備など、私たち建設業に求められるものは変わり続けています。そのような時代が求めるものへの変化にも、常に安心・安全をベースとして、信頼に応えるものづくりで対応し、また、100年後の子ども達にとっても、それらの社会基盤が永続し、環境・人・産業が調和した、本当の意味での豊かな地域社会を創世してゆく事が私たちの願いです。
 
75年以上の建設業の経験に基づき、私たちはものづくりを通して地域社会に貢献します。次代が求める、地球と共生したまちづくりにグループ一丸となって邁進してゆく所存ですので、今後も変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  

 

次の時代の架け橋となり、安心安全のまちづくりをめざして

 

 ノーベル賞作家・川端康成の小説「雪国」の舞台として知られる私たちのふるさと湯沢町は、自然に恵まれ、四季折々の表情を味わうことのできる風光明媚な町です。弊社は昭和16年5月の創立以来、地域社会に寄り添い、そして共に歩む中で「環境・人・産業の調和」を目標に掲げ、社訓である「創意・工夫・努力・実行」を貫くことで多くの経験や確かな技術と地域の皆様からの信頼を培ってまいりました。
 
近年では、自然災害への備えや環境破壊の問題、地方創世や新たなインフラの整備など、私たち建設業に求められるものは変わり続けています。そのような時代が求めるものへの変化にも、常に安心・安全をベースとして、信頼に応えるものづくりで対応し、また、100年後の子ども達にとっても、それらの社会基盤が永続し、環境・人・産業が調和した、本当の意味での豊かな地域社会を創世してゆく事が私たちの願いです。
 
75年以上の建設業の経験に基づき、私たちはものづくりを通して地域社会に貢献します。次代が求める、地球と共生したまちづくりにグループ一丸となって邁進してゆく所存ですので、今後も変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。